脱「マショウノオンナ」『保健師だより』私流のコツワザ集 by保健師とみりん

保健師便り

こんにちは〜!保健師とみりんです(^▽^)/
私は、某健康保険組合で働く方々の健康づくりのサポートをさせていただいていますが、その1つとして社内のイントラネットを利用し、健康情報提供として「保健師だより」をメール発信しています。
後輩保健師と一緒に、日々ネタを探しながらの発信ですが、出先でお会いする方々から「読んでるよ〜」の笑顔に励まされ、2016年始めについに100号を超えました。
その中の幾つかをご紹介します。
思いっきり我流な文章ですが、ご笑和いただけると幸いですm(_ _)m

親の愛

日頃、禁煙された方にそのきっかけを尋ねると
「子どもが生まれた」「孫を抱きたい」と話される方がけっこういます。

実は、赤ちゃんの尿に含まれるたばこ成分(ニコチン濃度)を測定し、
ご両親の喫煙による赤ちゃんの受動喫煙の影響を調べた研究があります。

両親とも喫煙しない場合を「1」として
少なくとも両親の1人が喫煙者の場合
赤ちゃんの尿のたばこ成分は、

○ ドアを閉めて屋外で喫煙 … 2.0倍
○ ベランダで喫煙 … 2.4倍
○ 台所の換気扇下で喫煙 … 3.2倍
○ 別の部屋で喫煙 … 10.3倍
○ 同じ部屋で喫煙 … 15.1倍

という結果になりました。

喫煙時のたばこ煙から衣服や毛髪についたニコチンや
部屋に戻って吐いた息から室内に拡散されたたばこ煙のニコチンが
赤ちゃんの体内に吸い込まれてしまうということを意味します。

我が子を思う親の愛、
孫を思うおじいちゃん・おばあちゃんの愛が
たばこ煙には負けぬようにと願うばかりです。

資料: Pediatrics, April 2004.

一覧に戻る
保健指導のアウトソーシングに関するアンケート調査 結果レポートの発表です
坂根直樹先生新連載「ストレス方程式で解決!簡単ストレスマネジメント」
血糖自己測定器と院内専用グルコース分析装置の違い
脱マショウノオンナ 『保健師だより』私流のコツワザ集
ニッポンの健康づくり 辻一郎先生 津下一代先生 インタビュー
協力企業
ニプロ株式会社 気をつけていますか?メタボリックシンドローム!!
ニプロ株式会社 気をつけていますか?メタボリックシンドローム!!

保健指導向上委員会の運営を応援してくれる協力企業を募集しています。詳しくは、こちらまでお問合せください。

ad@hokensidou.net
地域保健
かいごweb
東日本大震災に関する情報 地域防災力向上を目指す情報サイト「webside.jp」
SNSログイン
保健指導向上委員会SNSにログインする
SNS新規登録SNSについてもっとくわしく
委員会からのお知らせ