Dr.坂根の健康検定〜脂質異常版〜 坂根直樹

特定健診、特定保健指導において、メタボや血糖、血圧と比べ、いまひとつ主役の座にいなかった「脂質」。今回の連載では、「脂質」についての知識を、わかりやすくご紹介します。

まずは選択制のクイズに挑戦してみてください。講師の坂根先生が、素朴な疑問に答えながらクイズの解説をします。
全問正解すれば、あなたは脂質博士!?

第2幕 「中性脂肪はどこにたまる?」

健康検定

  • ◎質問:
    中性脂肪の略は?

<選択肢>

  • 1.
    TG
  • 2.
    LDL
  • 3.
    HDL
C子

「坂根先生、教えてほしいことがあって・・・」

坂根

「どうしたの?」

C子

「中性脂肪と脂肪肝は、どう違うんだってきかれて・・・」

坂根

「C子さんは、どう答えたの?」

C子

「どちらもあぶらで・・・、ってしどろもどろになって・・・」

坂根

「なるほど。そういった、対象者の質問に上手に答えられると信頼度が上がるよね。」

C子

「そうなんです。どんなふうに答えたらいいですか?」

坂根

「まずは、中性脂肪について説明してみよう。」

C子

「どんなふうに説明したらいいんですか?」

坂根

「血液の脂肪分が『中性脂肪』です。身体を動かすとこの中性脂肪をエネルギー源として使うのですが、ゴロゴロしていると中性脂肪が余ってきます。まず、たまるのが血液の中・・・」

C子

「中性脂肪がエネルギー源、っていうのがいいですね。」

坂根

「そうだね。中性脂肪が何をしているかを説明するのが大切だよね。運動などで使われるべき中性脂肪が使われなくて、血液の中性脂肪が上昇するということを理解してもらうといいよね。」

C子

「なるほど。」

坂根

「この中性脂肪が肝臓にたまるのが『脂肪肝』・・・」

C子

「なるほど。血液にたまるのが中性脂肪、同じ中性脂肪が肝臓にたまるのが脂肪肝って説明すればよかったんですね。」

坂根

「そうだね。たまる場所が違うだけで、同じ中性脂肪だからね。さらに、身体にたまるのが『体脂肪』って説明してもいいよね。」

C子

「体脂肪も中性脂肪なんですね。なんか、すっきりしました。ところで、中性脂肪が肝臓にどのくらいたまると病気としての脂肪肝になるのですか?」

坂根

「それは、またの機会に・・・」

C子

「またって、いつ・・・」

健康検定

  • 正解は
    1.TG

解説

中性脂肪の別名は「トリグリセライド(Triglyceride)」です。医療機関や健康診断の検査結果では、「TG」の記号で省略されている場合もあります。関西の人が「TG」をみると、中性脂肪ではなく、「阪神(Tigers)-巨人(Giants)戦」を思い浮かべるかもしれません。

著者 坂根直樹(さかねなおき)

著者プロフィール

坂根直樹(さかねなおき)

独立行政法人国立病院機構京都医療センター臨床研究センター予防医学研究室

一覧に戻る
坂根直樹先生新連載「Dr.坂根の健康検定〜脂質異常版〜」
血糖自己測定器と院内専用グルコース分析装置の違い
ニッポンの健康づくり 辻一郎先生 津下一代先生 インタビュー
協力企業
ニプロ株式会社 気をつけていますか?メタボリックシンドローム!!
ニプロ株式会社 気をつけていますか?メタボリックシンドローム!!

保健指導向上委員会の運営を応援してくれる協力企業を募集しています。詳しくは、こちらからお問合せください。

地域保健
かいごweb
東日本大震災に関する情報 地域防災力向上を目指す情報サイト「webside.jp」
SNSログイン
保健指導向上委員会SNSにログインする
SNS新規登録SNSについてもっとくわしく
委員会からのお知らせ